【読者の皆さまにご報告】はちとみつは入籍いたしました!

【読者の皆さまにご報告】はちとみつは入籍いたしました!

こんにちは!

はち&みつ(@hachimitsublog)です!

今回は、読書の皆さまにご報告です。

2019.3.24(日)に、はちとみつは入籍いたしました!

8月の星野リゾートトマムでのプロポーズから約7ヶ月が経ち、私たちの8年記念日に、夫婦となりました!

これまで応援のコメントを下さった方々、ツイッターやインスタでリアクションして下さった方々には大変感謝しております。

これからもっと皆さんの興味が湧くような記事を書き、自分磨きやパートナーと成長できるようなコンテンツを発信していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

読書の方から質問された10のコト!

入籍するにあたり、読者の方からブログやSNSでいくつかの質問がありました!

まずはその内容をアップし、1つずつ回答していきたいと思います!

入籍前日の心境はどうでしたか?

とても恥ずかしいのですが、私たちは前日の段階で、まだ婚姻届が完成していませんでした。笑

親からは既に記入してもらったのですが(これも3日前です。)、自分たちはギリギリ…

これははちもみつも反省です。。

しかも入籍前日は、昼間は結婚指輪購入、夕方からは、みつの友達カップルの新居に行き、夕飯コストコパーティーであったため、そちらで盛り上がっていました!

なぜ結婚式と入籍日を半年もずらしているのですか?

半年ずらした理由としては二つあり、

① 結婚までにバタバタしたくないこと。
② 挙げたかった場所が予約で埋まってしまったこと。

これらがありました。

私たちはプロポーズ(2018.8月)⇒同棲(11月)⇒入籍(2019.3月)の流れであったため、同棲の準備と被ってしまうことを避けました。

そうすると、全てが終わってからゆっくりと結婚式に向けての準備に専念できると思い、このようなスケジュールにしました。

さらに、ブライダルフェアに行った段階で、既に半年以上は予約でいっぱいと言われたこともあり、私たちにとっては9月が一番いい!との結果になりました。

みつさんはマリッジブルーにはなっていないですか?

一度もマリッジブルーになっていないです!

はちとは8年以上の付き合いになりますが、長く付き合っていたからこそ信頼も大きいです。さらに私自身27歳になったので、身を固めて次のステップに進みたい気持ちの方が強いです。

はちと一緒にこれからも歩んでいきたいです!

結婚指輪はいつ買いましたか?

結婚指輪は入籍前日に買いました!笑

婚姻届同様ギリギリになってしまいましたが、お互いの仕事の都合等から、前日に行こう!と話し合っていました。

結婚指輪はどのように選びましたか?

婚約指輪をティファニーで購入したのですが、結婚指輪も同じブランドが良かったため、ティファニーのみで探しました。

私たちは千葉のお店に行き、店員さんからのアドバイスを基に決めました!

店員さん曰く、結婚指輪は男性の決定権を尊重した方が良いとのこと!女性視点のみで決めると、男性がだんだんとつけなくなってしまうそうです。

私たちは5種類くらいで悩みましたが、結果的に一番シンプルなものにしました!

入籍日はどのように決めましたか?

入籍日は私たちの付き合った記念日を選びました。語呂が良い日程を考え、新たに記念日を作ろうとも考えましたが、敢えて一緒にすることで、一生大切な日としてインプットできると思いました!

ちなみに語呂で言うと、10/6(トマム⇒プロポーズした場所)なんかも候補にありました!笑

親への報告は事前にしていましたか?

親への報告は正式にはしていませんが、相手の家に夕飯を食べに行く際などに、

3/24にすることになりました!

とお伝えしました。

入籍日は基本的に二人でのみ考えてよいと思うので、気楽に日程を探し、親へ軽く伝える程度でも良いです!(結婚式日程はお日柄や身内日程等もあるため、慎重に!)

日曜でも受理されるのですか?

日曜は役所が開いていないため、守衛さん(警備員さん)に受け取ってもらい、翌日以降に受理するということがあります。しかしそれでは、受理された日が自分たちの希望日とずれてしまいます。

その代わりに「○○市センター」のような場所であれば、地域によってですが、17:00まで開いています。

私たちはそちらで受理してもらいました。

ちなみに自身の本籍地が、自身の入籍する市町村と異なる場合、戸籍謄本が必要になるのでご注意ください!!

入籍が終わってまずしたことは何ですか?

入籍が終わってからしたことは、駅前のデパートをぶらぶらし、レストラン街でディナーを食べました。

ほとんどの夫婦が、入籍届を出しても、生活スタイルはかわらず、まさに私たちもそんな感じでした。

入籍前後は忙しいですか?

入籍前後、私たちは特に忙しいことなく過ごせました。

結婚指輪購入や婚姻届記入などがありましたが、大して忙しいわけではありません。

なので、入籍前後はまったりすることで、疲れをと取り、フレッシュすることができました。

現段階で、はちとみつが思う、イベントで一番忙しいのは、同棲でも入籍でもなく、結婚式準備だと思いました。

以上が読者の方からいただいたご意見ご質問に対する回答です!是非参考にしていただければと思います!

今後私たちがしていくこと

さて、入籍も無事終わり、これから私たちがすべきことをお伝えしていきます。

最近は、経済的問題から、

入籍はするものの結婚式は当分挙げられない

といった方が多くなっています。

はちとみつもお金がある訳ではないのですが、社会人になってからしていた貯金と、ご祝儀(期待しているところです。笑)で、なんとか挙げることができそうです。

私たちは11月に同棲を始めたこともあり、

結婚式はいろいろと落ち着いてからにしよう!

と意見が合ったため、入籍から半年後を選びました。そのため、今後していくこととしては、まさに結婚式の本格的な準備です!

9月1日結婚式の残り5か月で、私たちは、前撮り、ムービー作成、招待状等の作成、各種打ち合わせなど、やることが盛りだくさんです!笑

※私たちのプロポーズから結婚までの記事はこちらにまとめております!
結婚に向けて

はちとみつで計画を立てながら、一つずつ進めていこうと思います!

結婚を考えている皆さまへ

最後に、結婚を考えている皆さまへ!

最近は結婚の形というのも様々で、この時代だからこそ、いい意味で何でもありです!

例えば、婚約指輪も以前は給料三ヶ月分なんて言われていましたが、値段も安くておしゃれなものはたくさんあります。むしろ婚約指輪ではなくて、他のものだって良いと思います。

さらに、結婚式も、場所にこだわらず挙げる方もいれば、今は挙げない方もいます。

このように、結婚のカタチというのは様々で、二人が納得するものを作っていくことが必要だと思います。

もちろん両親にも喜んでもらいたいと思うので、周りの意見も聞きながらではあると思いますが…!

読者の皆さんからのご意見やご質問に対して、はちとみつは、カップル一人ひとりに合ったプランを今後もお伝えしていきます!

プロポーズや同棲、結婚のことでお悩みを持っていたり、行き詰ってしまった際は、是非連絡をお待ちしております。

関連写真はSNS(instagram,twitter)上にアップしております!

さらに、ご意見ご感想、ディベート参加希望等ございましたら、お問い合わせフォームよりお待ちしております。