【女性の一人エッチ】おすすめグッズ15選を紹介しています♡

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡

今回は、騎乗位の中でも上級テクの一つでもある筏茶臼についてお伝えします!

裏四十八手の一つで、相手の体温を全身で感じられる体位です。

なかなか試したことはない体位かもしれませんが、密着感が本当たまらないです!

普通の騎乗位に飽きてしまったら、是非テクをマスターしてみましょう!

<この記事はこんな人におすすめ!>

 

✅ 新たな騎乗位テクを身につけたい!

 

✅ 密着した騎乗位をしてみたい

 

✅ 全身で感じてみたい!

【足ピン密着騎乗位】筏茶臼(いかだちゃうす)とはどんな体位?【やり方をレクチャー】

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡記事内1
筏茶臼ってどんな体位かわからない!
名前全くしらない!

もちろんだと思います!私も名前までは詳しく知りませんでした!笑

 

この体位、上級テクの一つなのですが、できるようになると、かなり気持ちいいです!

早速、筏茶臼(いかだちゃうす)ついて説明していきますね!

 

筏茶臼の体位を理解しよう!

筏茶臼は、通常の騎乗位とは異なり、互いに密着することができる体位です。

 

さらに、女性側は足ピン気味になるので、とっても気持ち良いのです!

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡記事内2(作成者:サラスナさん

 

まずは通常の騎乗位の体位に

まずはじめに、男性の上にまたがり、そのまま挿入してみましょう。

通常の騎乗位では、このまま上下上下にピストン運動をするのですが、筏茶臼は少し異なります!

 

ここから筏茶臼の準備をします!

 

挿入した状態で男性側に覆いかぶさる

挿入をした後、男性側に覆いかぶさり密着をしましょう!

 

イメージとしては本茶臼の体位の感じです。

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡記事内3(作成者:サラスナさん

 

挿入したまま足ピンで完成!

覆いかぶさった後に、挿入をしたまま、足ピンをしたら完成です!

足ピンをするときに、肩幅くらいに足を開いてピンをするのがポイント!

 

こうすることで、男性側の足とぶつかることなく、密着しながらセックスができます。

 

男性、または女性がゆっくりピストン運動をすることで、キスを堪能できたり、お互いの体温を感じることができます。

 

男性側は膝を立てて動かすと奥まで挿入できる!

パートナー同士、どちらも足ピンしていてももちろん気持ち良いです!

ただ、より奥まで挿入をしたい場合は、男性側が膝を立てて動かしてみましょう。

 

全身密着していて、膣の締まりも感じられますよ!

 

【筏茶臼をするタイミングは?】騎乗位の序盤にやるのはNG!

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡記事内4

筏茶臼のやり方について学んだところで、次はこの体位をやるタイミングについてお伝えしていきます。

刺激たっぷりのこの騎乗位、一番気持ち良いタイミングはいつなのか、考えていきます!

 

騎乗位の序盤にやるのはNG!刺激は徐々に…!

まず、騎乗位が始まってからいきなりやり始めるのはNGです!!

せっかくの快感が、序盤で終わってしまう。。。

私的にセックスは徐々に高めていくのが気持ち良いので、序盤は通常の騎乗位でスローピストンをして、ゆっくり慣らして行きたいです!

 

スローピストンが終わったら本茶臼へ!

通常の騎乗位で慣らした後は、男性側に覆いかぶさり、本茶臼に移ります!

本茶臼は、先程お伝えした、覆いかぶさって動く体位です。

 

キスをしたり、抱きついたりと、ここで密着をして高めましょう!

 

【中盤がベスト】いよいよ本命の筏茶臼の騎乗位へ!

いよいよ筏茶臼の出番です!

筏茶臼は、先程お伝えしたとおり、覆いかぶさった状態からの足ピンです!

 

筏茶臼は、これでフィニッシュというよりも、騎乗位の中盤にやって、お互い気持ちを高めていくのが良いですね!

足ピンすると、膣がキュッと締まる時があるので、男性側もとっても気持ち良いらしいです!

 

【体験レビュー】筏茶臼の騎乗位はどんな気持ち良さ!?

【足ピン密着騎乗位】裏四十八手の筏茶臼(いかだちゃうす)で全身感じよう♡記事内5

ここから、実際に私もやってみたレビューを書いていきます!

どんな気持ち良さなのかをお伝えしていきますので、是非参考にしてみてくださいね!

 

全身が刺激的でたまらない!

まず一つ目は、全身で感じられるところ。

男性と抱きつきながら、足ピン密着騎乗位をするので、身体の上から下までゾクゾクします!

 

しかも、キスをしたり、男性に乳首攻めをしてもらうと効果倍増でした!

 

中イキの感覚を味わうことができる

また、足ピン密着騎乗位の筏茶臼は、中イキしやすい人も多いそうです。

実際にやってみると、確かに足を曲げている時よりも、膣への刺激が多い感じで、膣内がどんどんほぐされていく感覚でした。

 

徐々に漏れてしまい、私は中イキと潮吹きをしちゃいました!

 

気持ち良すぎるけどやりすぎ注意!

よく言われているのが、

足ピンオナニーをやりすぎるとイキにくくなってしまう

ということ。

 

確かに足ピンした方が気持ちいいので、ハマると毎回足ピンをしてしまいがちですが、そうすると通常の騎乗位や正常位などで快楽を得られにくくなってしまうそう。

 

結果としてイキにくくなってしまうのです!

筏茶臼はここぞというときに解禁してあげるのも良いかもしれません!

 

私も、今日は特に発散したいというときに使うようにします!笑

 

最後に

今回は、騎乗位の中でも上級テクの一つでもある筏茶臼についてお伝えしました!

 

相手の体温を全身で感じられるこの体位は、密着感がたまらなくて気持ちいいです。

 

通常の騎乗位以外のテクとして、是非マスターして全身に刺激を味わってみてくださいね!

 

最後まで見て頂きありがとうございます!

ご意見ご感想等は、お問い合わせフォームよりお待ちしております!