【NTT、au、J:COM、ソフトバンク比較】引越し後にネット契約!安い、繋がる、おすすめの会社は?

【NTT、au、JCOM、ソフトバンク比較】引越し後にネット契約!安い、繋がる、おすすめの会社は?

こんにちは!

はち&みつ(@hachi_mitsu0324)です!

今回は、引越し、同棲で新生活をする方必見です。

テレビやネット契約する際に、どこの会社にするか、悩んでいる方も多いと思います。

繋がりが悪くて料金も高いなんて最悪ですね!

はちは、通信系で仕事をしているため、今回はこれら各社の裏事情をご紹介していきます!

さらに各社比較を行い、どこと契約をするべきなのかを解説していきます。

※こちらの記事に、ネットに関する知識をまとめています。
【4G,LTE,wifi解説】インターネットが繋がらない、速度が遅くて動画が見られない原因とは?

契約のおすすめプランについて

どの会社と契約をするかを考える前に、まずは契約プラン内容についての解説をしていきたいと思います。

各社契約プランは様々であり、どの会社が良いのかを見極めるのは難しいと思います。

そのため、友人からのクチコミや、営業などの話で決められる方が多いと思いますが、

思っていたより料金が高かった
違うプランに入っておけばよかった

など、後悔してしまうことも。

そのため、まずはプランについて知っていきましょう!

通信会社はセットプランがオススメ

よくスマホを契約する時、キャンペーンやオプションサービスなどのセットプランなどによって、料金が安くなりますね。

通信会社は単体で契約させることは少なく、何かとセットプランで料金を割安にし、2年縛りなどで、長期で利用してもらおうというケースがほとんどです。

ネットの契約も同じで、テレビや固定電話、スマホなどとセットで組ませることで、ネット料金を割安にするということです。

さて、セットの契約でも、戸建てと、マンション、アパートでは内容が異なってくるため、それぞれご紹介していきます。

マンション、アパートの場合

マンション、アパートの場合、本人が全額負担する場合と、オーナーさんが一部負担してくれる場合の、二種類あります。

そのため、戸建てよりもさらに安く契約できることがあります。

さらに、ほぼ100%と言ってよいほど、屋上にテレビアンテナがついています。

そのため、部屋のテレビ端子からケーブルをつなぐだけで、地上波(場合によってはBS放送)を視聴することができます。

つまり、地上放送のみ(BSが見られるところはBSも)の視聴で良い!と思っている方は、通信会社でテレビ契約(光テレビやケーブルテレビ)をする必要はありません。

そのため、一番おすすめなのは、ネットとスマホ(場合によってはネット単体でも安いかもしれません)の契約となります。

戸建ての場合

次に戸建ての場合です。

戸建ては、家が建っただけでは、テレビを見ることができません。

アンテナ契約をしたり、光やケーブルテレビの通信会社と契約をする必要があります。

最近は、外からの見栄えで、アンテナを立てる方は少なくなっているため、おすすめとしては、テレビネットのセット契約が最も安いプランとなるでしょう。

※もちろん見たいCS放送によっては、スカパー契約などのCS専用アンテナをつなぐ必要があります。しかし、NTTやJ:COMでのプランも充実しているため、やはりセット契約をおすすめします。

次の章からお伝えしますが、ネットとのセット契約において、料金を安く、さらにネット自体の品質も良い会社はどこなのか、一社ずつ解説していきます!

各社サービス比較!おすすめの通信会社を探してみよう!

ここからは、各社サービスの比較をしていきたいと思います。

ネット契約をする際に、どこの会社と、どのプランで契約するべきなのか、とても重要です。

長く利用していくと思いますので、一つずつ詳しくチェックしていきましょう!

※料金については、プランによってすぐ変動するため、今回はサービス品質などの観点から比較していきます!料金は各社のホームページでご確認をお願いいたします!

NTT

まず一社目はNTTについて解説していきます。
NTTの通信品質はとても良く、ネットワークの設備もしっかりとしています。

そのため、災害時もすぐに復旧することで有名です。

しかし、加入者も多いことから、カスタマーの対応が悪かった、使い方の説明がなかったなどのクレームもあります。

対応面ではイマイチな印象ですが、通信品質を優先に取るならば、NTTはおすすめだと思います。
WEBお申込み特典!最大85,000円キャッシュバック!【フレッツ光】

KDDI

続いてKDDIですが、こちらもNTTと同じくらい品質は良いです。
その上で顧客応対にも力を入れており、auショップで質問をしても親身になって答えてくれます。

三太郎のCMにもあるように、メディアのユニークさもあるため、auがいい!という子供も多いようです。

しかし、世間の印象で、

営業さんがガツガツしている

という意見もあります。

もちろん親身になってくれる方も多いと思います。

しかし、サービスに入るとき、次から次へのオプションを付けすぎないよう、一度考えてみる必要がありそうです(後からは入れるオプションもたくさんあります。)
安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

J:COM

続いて、J:COMですが、ここ最近成長している企業なので、加入者が大変多くなっています。
通信品質に関して、NTTやKDDIよりは劣る部分がありますが、特徴として、

電話やショップで契約をしたら、そこからお客さまは何もしなくても良い程、サポートが充実しています。

工事の際も、作業員が設置しにきてくれたり、不具合が起きた場合もかけつけてくれます。

テレビやネットについて、全くわからないので、サポートを充実したい!と思っている方は、大変おすすめです!
まとめて料金おトク!J:COM

SoftBank

次にSoftBankですが、営業さんがとてもガツガツしており、ショップやコールセンターの対応面ではあまりよくないでしょう。

しかし、

他社からの乗り換えの場合は、違約金全額保証サービスがあった事例

もあり、乗り換えのお客さまが容易に加入しやすい環境を作ってくれています。

スマホをソフトバンクにしているから、家の環境もまとめたい!

と思っている方は、キャンペーンで、お得なことが多いため、検討してみるのも良いかと思います!

その他通信会社

その他にも、通信会社は何社かあり、例えばso-netのNURO光ケイオプティコムのeo光地域ケーブルテレビ会社などが挙げられます。

ただこのような会社は、地域によって加入できるできないが分かれているため、確認が必要です。

もちろん良いことも多いので、詳しい方は調べてみることもありですが、

ネットに関してあまり詳しくない
セットで割引したい!

という方は基本的に、先程挙げたNTT、KDDI、J:COM、SoftBankがおすすめです!

結果、最もオススメの通信会社はどこ?

さて、上記の通信会社の中で、最もおすすめの会社はどこか、比較した結果を解説していきます。

品質 繋がり 手続き 価格 対応
NTT
J:COM
KDDI
SoftBank

今回は、繋がりやすさはもちろんですが、手続きや対応面も評価させていただきました!

さらに、客観的に見るために、読者の方にアンケート調査も実施しました。

結果として、はちは、J:COM、もしくはKDDIがオススメだと思います。

理由として、

J:COMの場合
・営業がついているため、手続きを全て任せられる

・テレビ線を使用するため、工事が非常に楽です。

・トラブルがあった場合も、営業やカスタマー、作業員がそばについている(加入者増のため、つながりにくいことがありますが。)

・ネット以外のサービスも充実している

KDDI(au)の場合
・現状で、他社比較で最も繋がりやすい

・障害復旧などが早いため、安心して使用できる

・J:COMと提携しており、対応も良い

このようなことが挙げられます。

手続きが大変で、サービス内容の説明や後のサポートを充実させたい!と考えている方はJ:COM

とりあえず通信速度や品質を重視したい!と考えられている方はKDDI

にするのが最も良い選択だと思います!

長期的に利用していくサービスのため、しっかりと比較していき、家の中を快適な環境にしていきましょう!

最後に

以上が、今回皆さまにお伝えしたい内容となります。

通信会社は様々あり、各社で様々なサービスを展開しています。

契約するにあたり、速度だけで判断してはダメです!

繋がりやすさか、サポートか、一人暮らし、ファミリーによって重要視することは様々です。

各社比較を参考にし、実際にネットを見てみたり、ショップの店員さんに聞いてみたりして、一番良いサービスを選択してみましょう!

関連写真はSNS(instagram,twitter)上にアップしております!

さらに、ご意見ご感想、ディベート参加希望等ございましたら、お問い合わせフォームよりお待ちしております。