小江戸川越(埼玉県川越市)

今回ご紹介するデートスポットは、埼玉県川越市にある「小江戸川越」です!

ここでは、古き良き小江戸の街並みを味わうことができ、癒しのスポットでもあります。街並みを進むと、様々な風景に出会い、さらに絶品グルメも目白押しです。

その他にグラス作りなども体験でき、実際に私たちも教えてもらいました!そんな小江戸の町「川越」の情報を皆さんに提供していきます。

スポンサーリンク

基本情報

【目的地】  小江戸川越

【住所】   川越駅or本川越駅から数百mの街並み全体

【期間】   通年

【散策コース】蔵づくりゾーン、本丸御殿ゾーン、クレアモールゾーン、喜多院ゾーン

【現地情報】 専用HP

専用の駐車場はないため、駅周辺のコインパーキングに車を停めてから行動します。

散策コースとして4つのコースがあります。いくつかに絞って、街並みを堪能された方が、適度に癒され、時間も有効に使えると思います。

私たちは現地でグラス作り体験をしたのですが、人気のスポットであるため、ギリギリに予約をすると埋まってしまいます。数週間前からチェックをして予約することをおススメします!

一日のデートプラン

今回私たちが過ごした、実際のデートプランを紹介いたします。

09:30  集合

10:00  高速に乗る

11:00  関越自動車道(川越IC)出口

11:30  昼休憩(つけ麺)

13:30  小江戸の街並みを散策

15:30  グラス作り体験開始

16:30  グラス作り体験終了、散策続行

18:00  散策終了

19:00  川越のイタリアンで夕食

22:00  帰宅

今回は少し早めの9:30集合!その理由はというと…川越には、全国でも上位にランクインしている「頑者(がんじゃ)」というつけ麺の有名店が存在するからです!高速の渋滞は特になく、11:30には現地に到着しました。しかし、つけ麺の店の前にはすでに行列ができていました…!そこから約1時間並び、ようやく昼食にたどり着けました!

川越散策でも様々なものを食べ歩きしました。焼きたてのおせんべい、みたらし団子、抹茶パフェ、etc…食べ過ぎました(笑)

 

グラス作りは約1時間で、自分好みのコップが完成します!

模様、色、形、全て自分自身できることができるため、私たちは作成までに考えすぎてしまいました(笑)

デートプランにグラス作りを入れた際には、お揃いのものを作ることで、思い出がまた一つ増えますね!ちなみに私たちはこんなグラスを作りました!

必見!ワンポイント情報

皆さんが「知りたかった!」と思うワンポイント情報を記載いたします!現地到着するまで、さらには現地に着いてからの有益な情報をまとめたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク


到着までのワンポイント
・現地周辺に飲食店多数有り。評価も高い

・関越自動車道はそこまで渋滞していない

・コインパーキングは川越駅、本川越駅どちらにも多々ある。しかし道が非常に狭い

・駅前にショッピングモールがある

小江戸川越でのワンポイント
・石畳の場所が多い。スニーカーをおすすめ

・散策中の要所要所にトイレ有

インスタ映えスポットが多々あり。

・食べ歩きおすすめ!試食できる場所も多い

・店が多数あるため、行列はあまりない

気になるデート費用は??

内容は2人分の合計です!

昼食   1800円(つけ麺900円/人)

高速代  5840円(往復)

ガソリン 800円(27km/L走行)

駐車場  600円

現地   7400円(食べ歩き3000円、グラス体験2200円/人)

夕食   5000円(川越のイタリアン

計    21440円

今回の交通手段は車でしたが、電車を利用すると費用を削減できます! デートで1人1万円以内に抑えたい!との声がありましたが、交通費や飲食代を見直すことで実現可能です!

古風な街でまったりと癒されてみてはいかがでしょうか!

 

デートプランは随時更新していきますので、是非チェックしてみてください!

小江戸の街並みの写真、さらにはグラス体験で作成したコップは、SNS(instagram,twitter)上にアップしております!気になる方はフォローお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA