【女性の一人エッチ】おすすめグッズ15選を紹介しています♡

【中イキとは?】Gスポットを刺激するおすすめのやり方!【クリイキとの違いも解説】

sexy-1175386_1280

今回は、中イキのやり方や、クリイキとの違いについてお伝えをしていきます!

膣を開発して中イキしたいけど、なかなかできないという女性は意外と多いです。

Gスポットやポルチオをより気持ちよく刺激して、外だけではなく中イキもできるようにトレーニングしていきましょう!

<この記事はこんな人におすすめ!>

 

✅ 中イキができるようになりたい!

 

✅ Gスポットやポルチオで感じたい!

 

✅ 一人エッチをもっと楽しみたい!

【中イキとは?】クリイキとの違いやおすすめのやり方【徹底解説】

〜とは

中イキというと、皆さんどのようなイメージをお持ちでしょうか?

漫画やAVなどのフィクションではよく見るけど、自分ではやり方があまりよく分からない…

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

女性の体はとても複雑にできています。

そのため、刺激すればすぐに気持ち良くなれる、なんて単純な話でもありません。

まずは中イキについて、一体どんなものなのか見てみましょう!

 

クリイキとの違いは何?

それでは、中イキはクリイキとどう違うのでしょうか。

それはずばり、深い快感をじっくり味わえることだと思います。

クリイキ(外イキ)の快感は、いきなり来てすぐ終わってしまいます。

 

でも中イキの場合は、体の奥が熱くなるような快感が、かなり長く続くんです!

また、一度中イキを経験すると、次からも繰り返しやすくなるんだとか…。

絶対に試してみる価値ありです!

 

初心者向け!Gスポットで中イキ

中イキには2種類あるとされています。

一つ目がGスポットへの刺激によるもので、初心者の方でも比較的分かりやすいとされています。

Gスポットは、指を奥まで挿入し、第二関節を曲げたあたりにある性感帯のこと。

 

個人差があるので確実にこの位置とは言えませんが、その付近を探っていると、他とは明らかに違う気持ちいい部分があるはずです。

その部分がGスポットであり、刺激し続けることで多くの女性が中イキできます。

 

上級者向け!ポルチオで中イキ

二つ目は、ポルチオという部分です!

ポルチオは、膣の一番奥(Gスポットよりも奥)の部分にある性感帯のことです。

ポルチオで感じる快感は、Gスポットよりもさらに深いんだそう。

 

でも、慣れていない方が自己流のやり方で刺激しても、痛いと感じてしまうことが多いのも事実です。

これは上級者向けだと認識しておいて、Gスポットで中イキに成功してから挑戦してみるのが良いでしょう。

 

中イキをするのにおすすめのやり方は?

中イキについて大体分かったけれど、セックスで中イキしたことなんてほとんどない…
まして自分で中イキできる自信なんてない…

そう思った方に朗報です。

 

実は、一人エッチだからこそ自分に合ったやり方で中イキができるのです!

初心者におすすめなのは、一人エッチ用のグッズを使うやり方です。

こういったアイテムは、女性の体に合うよう計算して設計されています。

そのため、慣れていない人でも中イキしやすいんですね。

 

【一人エッチ】自分でできる中イキのやり方!【アイテムを使って♡】

【中イキとは?】Gスポットを刺激するおすすめのやり方!【クリイキとの違いも解説】記事内2

中イキがどんなものなのか分かったところで、次は一人エッチでのやり方について解説していきます!

今回解説するのはバイブレーターを使ったやり方なので、手元にある方はぜひ準備してくださいね。

 

【基本】まずは落ち着ける雰囲気作りから

一人エッチ全般について言えることですが、まずは落ち着ける・リラックスできる雰囲気を作りましょう。

中イキできるかどうかは特に、気持ちと密接に関わってきます。

 

個人的には、食事もお風呂も済ませて、夜寝る前に行うのがおすすめです。

部屋を暗くすると、より雰囲気がアップします♡

 

【クリから始めて】ゆっくり快感を高めよう

中イキのやり方といっても、いきなりバイブレーターを挿入したりはしません。

まずはクリを、バイブの先端などで軽く刺激してみましょう。

そうすることで、じんわりとした快感が少しずつこみ上げてきます。

 

でも、イキそう!と思ったら一旦止めてみてください。

焦らしプレイのような状態を続けることで、このあと中イキしやすくなります。

 

【同時に♡】挿入しながらクリも刺激

気分が高まってきて、十分濡れたと思ったらバイブをゆっくり挿入してみましょう。

この時、中で軽くひねるように動かしながら、Gスポットを探してみてください。

 

Gスポットが見つかったら、クリと一緒に刺激するやり方をおすすめします。

というのも、初心者の方は、Gスポットだけでは十分に気持ちよくなれないことが多いから。

クリと一緒に刺激することで、脳に「Gスポットもクリと同じ性感帯なんだ」と認識させることができ、やがてGスポットだけでイクことができるようになる、というわけです。

 

【感じるままに…】気持ちよくなれるように動かし続けよう

先ほど、クリだけを刺激するときは焦らすのをおすすめしましたが、今度はイキそうと思ってもそのまま続けてOKです。

感じるままに刺激してみましょう。

 

初心者の方だと

Gスポットよりクリの方が気持ちいい!

と感じるかもしれませんが、それならそれで大丈夫。

 

大事なのは「Gスポットを刺激しているときにイク経験をした」と脳が覚えることです。

なので、なかなかイケないと感じたら、クリも刺激しながら気持ちよくなっていきましょう。

 

【中イキにおすすめグッズ3選】やり方をマスターして試してみる♡

【中イキとは?】Gスポットを刺激するおすすめのやり方!【クリイキとの違いも解説】記事内3

中イキにチャレンジする際、指だけで刺激をするにはなかなか難しいです。

 

そのため、バイブを使ってやるのが理想です!

私もこの3選はどれも持っていて、中イキにおすすめできるものばかりなので、是非チェックしてください!

 

さくらの恋猫KOIKOI

まず1つ目は、さくらの恋猫KOIKOIというグッズです。

 

さくらの恋猫シリーズの一つであるこのグッズは、デザインも可愛く、中イキグッズとして機能性も抜群です!

また、漫画や動画など、専用コンテンツに合わせてリアルタイムで振動するんです!

実際に視覚や聴覚からの癒やしもあると、より興奮してしまいます♡

 

ちなみに今回、下記リンクからの購入をすると、人気ボイスのおまけがついてきます!

\人気ボイスおまけ付き!/

 

ホットメディテーションバイブ MU

2つ目は、温感バイブのMUというグッズです。

 

こちらの最大の特徴としては、バイブが人肌まで温まり、膣内でよりリアルに感じられるところです!

私はこれを初めて使ったとき、本当にペニスが入って来たような感覚がして、即イキしました。笑

 

人肌を感じながら中イキをしたい方は、とってもおすすめです!

\人肌に包まれながら至福の一人エッチを…♡/

 

ラブザウルス

最後におすすめするのは、ラブザウルスというグッズです。

 

こちらは、ラブコスメのコンテスト受賞作のバイブで、女性の幅広い層から人気のグッズです。

「く」の字の形状をしており、特にGスポットやポルチオに当てやすい特徴があります!

また持ち手も握りやすく、とっても操作がしやすいです!

\Gスポットの感度磨きにピッタリ♡/

 

最後に

今回は、中イキのやり方や、クリイキとの違いについてお伝えをしました!

膣を開発して中イキしたいけど、なかなかできないという女性は意外と多いのです。

Gスポットやポルチオをより気持ちよく刺激して、外だけではなく中イキも経験してみましょう!

 

最後まで見て頂きありがとうございます!

ご意見ご感想等は、お問い合わせフォームよりお待ちしております!