【ローリングフェラとは】トルネードのような舌の動きで彼を悶絶♡【序盤のフェラチオに効果的】

【ローリングフェラとは】トルネードのような舌の動きで彼を悶絶♡【序盤のフェラチオに効果的】

こんにちは!はち(旦那)みつ(妻)です!

今回はローリングフェラについて学んでいきましょう!

ローリングフェラは、前戯でフェラチオをする際、彼の興奮をさらに高めます。

その日のエッチをより盛り上げるため、このフェラテクをマスターして彼の感じるポイントをたくさん攻めちゃいましょう!

<この記事はこんな人におすすめ!>

 

✅ フェラテクをもっと覚えたい♡

 

✅ 彼に刺激を与えて感じて欲しい♡

 

✅ 前戯でもっと盛り上がって、燃えるようなセックスがしたい♡

【ローリングフェラとは】トルネードのような舌の動きで彼を悶絶させる♡

まず初めに、ローリングフェラについての解説をしていきます。
ローリングフェラ…ペニスを咥える際に、舌を竜巻(トルネード)のように動かしたり、顔を左右に回転させておこなうフェラチオのこと。

 

ラブコスメの公式ツイートでも、ローリングフェラのコツを伝授しています。

 

このフェラは、ペニスを咥えた時に出し入れのピストン運動ではなく、入れながら亀頭の周りに舌を当て、くるくると這わせます。

さらに、唇でも感じさせたい場合は、顔自体を回転させ、亀頭を刺激します。

 

難易度自体はそこまで高くはないため、フェラテク初心者の方もすぐにマスターできるところがポイントです。

 

長時間していると呼吸が苦しくなる

テクニック自体は比較的易しいですが、ローリングフェラはずっと咥え続けていることもあり、呼吸が苦しくなることがあります。

そのため、長時間する際は、他のテクを混ぜながら、休憩しながら刺激していきましょう。

 

例えば…疲れたら舌先でペロペロしたり、唇を裏筋に這わせることで休憩ができます。

 

【序盤のフェラチオに効果的】ローリングフェラで彼を興奮させる

【ローリングフェラとは】トルネードのような舌の動きで彼を悶絶♡【序盤のフェラチオに効果的】3
では、ローリングフェラはどのタイミングでやるのが効果的なのかを解説していきます!

基本的に、このテクニックは、男性を射精させるというよりも、スキンシップを取ったり、より興奮させたりするのに使います。

 

そのため、

なるべく序盤にローリングフェラをすることがおすすめです!

 

例えば、男性のパンツを脱がせた後、最初に裏筋をペロペロし、その後に亀頭を這わせるように舌で周りを攻めます。

ある程度焦らしたところで、ようやく咥えるこの時に、浅めにパックンしながら舌をトルネードさせたり、顔を左右に回転させたりするということです。

 

いきなりガッツリフェラをするのはNG。男性を焦らしましょう!

男性は、フェラがこれから始まる時の高揚感がとってもあります!笑

特に、パンツを脱がされ、最初に舐められる瞬間はたまらないです。

 

そのため、女性がいきなりジュボジュボとフェラをするよりも、男性を焦らしながら進めていくことがポイントです。

時には序盤から貪っても良いかもしれませんが…!笑

最初はやはり、咥えるというよりも、ペロペロ、レロレロといった舌遣いで刺激をさせてあげましょう。

 

【フェラトレ】ローリングフェラのやり方をマスターしよう!

【ローリングフェラとは】トルネードのような舌の動きで彼を悶絶♡【序盤のフェラチオに効果的】3

さて、ここから実際にローリングフェラをマスターしていきましょう!

 

先ほども少々テクニックはお伝えしましたが、再度おさらいをしていきます。

ローリングフェラのポイントを抑え、彼を興奮させまくりましょう!

 

【トレーニングの前に】ペニスのようなものを用意しましょう

まず、トレーニングをするために、ペニスのような棒状のものを準備しましょう。

自宅にあるもので練習するのも良いですが、ディルドのようなものを一つ持っていると、亀頭に這わせたりと、より本格的なトレーニングができます。

 

以前の記事でも記載しましたが、ディルドは騎乗位の練習にもなって一石二鳥です!

 

上記事の通り、OKILAのピンクディルドダブルスキンが、とてもリアルで効果的です。

商品画像
商品名 OLIKA ピンクディルド

ダブルスキン

価格 6,508円(税込)
サイズ 全長約18.5cm
(挿入部約16cm)
頭部最大径約4cm
材質 エラストマー
エラストマー…ゴムのような弾性をもつ素材・材料のこと。

実際に用意できたら、トレーニング開始です!

 

【トレーニング①】亀頭を咥えて顔を左右に回転させてみる

まず初めに、亀頭を咥えて顔を左右に回転させてみましょう。

この時はまだ舌遣いは気にせず、回すという感覚を覚えてください。

※先ほどのラブコスメツイートのイラストを参考にしてみてください!

慣れてきたら大きく回すことがポイントです。

 

【トレーニング②】顔を回転させながら舌もローリングさせる

①ができるようになったら、それに舌も合わせてみましょう。

 

顔と舌をどう組み合わせるか、これには正解はなく、彼の感じ方で気持ちいいポイントを見つけてみましょう。

 

舌をローリングさせる際は、舌に力を入れすぎず、お口の中全体をリラックスして柔らかく包んであげましょう。

 

【トレーニング③】唾液を出して少し吸うイメージで音を立てる

②もできるようになったら、音をジュボジュボ出して、耳にも刺激を与えてみましょう。

 

これには、唾液を出す必要があります。

唾液を多く出すコツは、ペニスを一度奥まで咥え、オエッという感覚になれば出てきます。

ただ、奥まで咥えるのが苦手な方は、例えば酸っぱいものを想像するなどでも自然と分泌されます。

 

唾液が出てきたら、軽く吸うイメージでローリングをしてみましょう。

ジュボジュボという音が鳴り、男性はさらに興奮すること間違いなしです!

 

【番外編】男性が勃起していなかったら

もし、パンツを脱がせた時に男性が勃起していなかったら、亀頭と皮の間に舌先を入れで、皮の中でローリングさせましょう。

 

これ実は、男性はとっても気持ち良くて、続けているとムクムク大きくなってくること間違いなしです。

 

彼が仮性包茎であればとてもやりやすいですが、そうでない場合は、少々皮を亀頭の方に集めて試してみましょう!

 

最後に

以上がローリングフェラについての内容です。

難易度はそこまで高くないため、少しの練習でマスターすることができます。

 

前戯でフェラチオをする際、序盤にすることで彼の興奮をさらに高めること間違いなしなので、是非試してみてください!

その日のエッチをより盛り上げるため、このフェラテクで彼の感じるポイントをたくさん攻めちゃいましょう!

 

最後まで見て頂きありがとうございます!

SNS(twitterinstagram)でも、情報をお届けしております!

ご意見ご感想等ありましたら、お問い合わせフォームよりお待ちしております。